TOP>座談会・上毛電鉄を考える
座談会・地域公共交通の行方  H190121
座談会で真剣に上毛電鉄を考えてみる  平成19年01月21日
 
※※番組へのご意見をお待ちいたしております。※※
  ・地域SNSで意見を述べる
   1)FM桐生-SNSへ意見を書き込む=> http://www.kiryu.jp
   2)前橋SNSへ意見を書き込む(会員登録必要)
                               =>ttp://www.maebashi-sns.jp/
  ・メイルで意見を書く =>iken@kiryu.jp

『地域公共交通の行方』と題して上毛電鉄の現在・過去・未来について座談会を開催。群馬県庁・群馬大学・前橋市・桐生市より有識者4名をお迎えし、活発な議論が展開されました。座談会の内容は1月29日よりインターネットラジオ(FM桐生)にて公開されました。

      【座談会の要約を掲載しました。】

全国各地でローカル戦存続の危機が叫ばれていますが、この番組を発端に県民の方々より、ご意見、ご示唆を頂き、議論の輪が広がり、更には具体的な活動へのきっかけとなることを、秘かに期待しております。

 収録日・平成19年1月21日(日)20:00〜
 放送日・平成19年1月29日より二週間(インターネットラジオFM桐生)
 コンテンツ・放送終了後はWebで閲覧可能とする予定
 収録場所・(株)FM桐生局 桐生市本町5丁目2階
 参加者・自由参加
 主宰:NPO法人:桐生地域情報ネットワーク (単独主宰です)
 司会
   近藤圭子 シグナル代表
 コーディネーター
   小竹裕人・群大社会情報学部助教授・公共政策論
 出演者
   佐羽宏之・2015年の公共交通をつくる会
   川鍋正規・都市開発設計(株)代表取締役
   北島孝男・群馬県交通政策課鉄道振興グループリーダー
 

桐生ガスプラザ
座談会会場
ラジオ番組
の収録風景
紅一点の
司会近藤さん
真剣に聞き入る
オブザーバーの方々
群馬県・交通政策
課より北島氏
2015年の公共
交通を作る会
佐羽氏
テーブルを
囲んで収録
北島氏とコーディ
ネータの小竹先生
だんだんと
熱が入って来た
川鍋氏と佐羽氏
コーディネータ役
の小竹助教授
 
なお、この番組はこのラジオで1月29日より二週間、繰り返し放送されます。更に桐生タイムス紙、上毛新聞にも掲載され、前橋SNS(前橋市主宰)や桐生SNS(FM桐生主宰)で継続的な話し合いを行ないます。

この番組は、群馬県・中部県民局の委託事業「地域に於ける通信と放送の融合に関する委員会」ji事業の一環として企画致しました。

【訂正記事】
  H190124:初期公開資料の中で、前橋SNS主宰の記載に誤りがあり訂正を致しました。


 

http://www.kiryu.jp http://www.npokiryu.jp, Mail:npo@kiryu.jp
Copyright (C) 2006 NPO:KAIN Y.Shiozaki